2017年01月25日

verry COLD

IMG_1652_640.jpg
今朝7:50 氷点下1.5〜2.4℃か2〜2.9℃なのか?クルマの温度計ではちょっと…

ちょっと大袈裟かなぁ。。今年の寒さは”尋常ではナイ”とボク的にはそう思っている。。
まぁね、ココで公言している通り夏がスキで暑さにも強いタイプのワタシなのです。
冬の寒さは肉体的にも精神的にも苦手です。
でも情緒的、視覚的には冬もそれなりにスキなんですね。

IMG_1656_640.jpg
たまには気分を替え、今朝は錦通ではなく広小路通を走ってみた(中区役所前)

木枯らしの中コートの裾を靡かせ肩をすくめて家路を急ぐさま。
舗道には長い影が伸び、クルマの波も忙しいけれどでも静かに流れて行く。
何故だか街の雑踏にも元気がなく…街って夏より静かなんだよね。。
でもそんなところが逆に堪らなく胸に沁みたりするのですヨ。

IMG_1657_640.jpg
広小路長島 人影まばら、ビルの陰で余計に寒さをカンジます

ついこの間までお風呂上りに扇風機で涼んでいました。
背中に石油ストーブ、前に扇風機。。ちょっと変な図かもね??
いつもは夏が終わったらササッと片すのに一台だけワタシの前に置いてあるンだよね(笑)

IMG_1658_640.jpg
柳橋交差点 名東区自宅周辺よりこの辺りの風景の方が落ち着きます(笑)

「お父さんおかしいンじゃない??」と、家族に云われる。
寒さに強くなったのかな?=若返ったのかな?と思っていた(笑)
ムスメに云わせると【オトコの更年期では?】ってさ(^^;;ゞ
でも、さすがに最近は扇風機は不要です。

IMG_1661_640.jpg
コレも今朝の写真です 早いから閉まってンじゃなくってネ…

柳橋のすぐ近所の『納屋橋饅頭本店』がずっと閉まってる。
ワイフが度々云うのですよ「今日も閉まってたヨ」って。
てな事云ってたら今朝の朝刊に載ってましたね、ソノ記事が。。

柳橋生まれのワタシにとっては「大須ういろ」でもなく「青柳ういろ」でも「両口屋」でもなく『納屋橋饅頭』がソウルスイーツ(こんな言葉ないか^^;)なのです。
子供の頃は「蒸かし立て一個ちょうだーい!」って30円を手に友達と良く買いに行ったものです。
「これちょっと冷めたやつ、オマケしとくね」って店員さんに一個余分に貰ったりしてね♪
法事の時だって親戚の人らがお供えに。しかも数箱カブる。ゲップが出るほど納屋橋饅頭食べた(|||´Д`)ゲフ

IMG_1663_640.jpg
元々は柳橋ではなく納屋橋堀川河畔にあったお店 数十m離れてるだけですが…

ついこの間までお昼休みや三時のおやつのお茶請けにちょくちょく買いに行ってたんだけどなぁ。。
分店や大須の暖簾分け店はやってンだけど。いったいどうしちゃったンでしょう。。
先代、先々代も知らないワケでもない。ほんの近所なので挨拶くらい交わしてました。なんか、、寂しいです。。
photo by iPhone 6
posted by imno1 at 10:41| 愛知 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー!読みましたよその納屋橋饅頭の記事。。
店主さんがちょっと体の不調とかで?
大須の万松庵は納屋橋饅頭の看板上げてはいるものの別会社ですもんね?
存続が心配ですね。。
昔は30円でしたか!コーヒーが一杯60円とか初任給3万円とか。。
そんな時代もありましたね。。

昨日も今日も最低気温は氷点下2.5度です。まあまだこれくらいなら(笑)
Posted by 名無し at 2017年01月25日 12:17
はじめましてです。
ザピーナッツを検索して やって来ました。
ザピーナッツが通った笹島中学に通いました。
叔母は同級生だったそうです。

今は横浜に住んでいて、いろいろと懐かしい限りです。
納屋橋饅頭は、薄皮とあんの繊細さがなんともいえないお饅頭ですよね。お土産で持って帰ると、翌日は両面少しあぶっていただきます。
なんとか 頑張って存続していただきたいものです。
Posted by ジェミニ at 2017年01月25日 13:01
やっぱり、載せましたね。
実はワタシも納屋橋饅頭のことブログに載せました。(笑)
柳橋っ子にとっては、ご近所さんですものね。

それよりも、↑のコメントのジェミニさんって、気になります。
ワタシの同級生の姪っ子さんですよね。
Posted by てらバーバ at 2017年01月25日 14:41
>納屋橋饅頭は、薄皮とあんの繊細さがなんともいえないお饅頭ですよね。
納屋橋饅頭が薄皮と言っているのは、万松庵の方です。
この閉じている、本家の納屋橋饅頭は、薄皮ではなく、噛みごたえのある皮です。
多くの人が、駅やそこらじゅうで売っている、万松庵の納屋橋饅頭を納屋橋饅頭と思っていますが、元々の納屋橋饅頭とは違います。
ただ、元々の納屋橋饅頭を売らなくなった今、それを知る人は、ほぼいなくなるでしょう。
納屋橋の建物内にあった、万松庵の方の店舗もなくなっていますし。
Posted by とおりすがり at 2017年01月25日 15:48
こんにちは。
納屋橋饅頭・・・HP見てみたら、私の大好きな感じのお饅頭!
薄皮にあんこ・・・
これ!一番大好きです!!
本家だけが閉店されているのですね!
再開されることを願っています(*^_^*)
Posted by いちご at 2017年01月25日 16:07
こんにちは。名古屋人なら誰の心にも残るお饅頭ですよね。
大須のお店や東区の分店があるとは言えやはり本店に何かあって万一なくなってしまったら残念です。
まだどうなるのかは分かりませんが。。

どうにかして再開して欲しいですね。
Posted by ピロりん at 2017年01月25日 16:29
私甘辛両党です。
最近、両口屋をちこちや納屋橋饅頭食べたいなぁって思ったんです。今度名古屋へ行ったらお土産にしよう、酒飲んだ帰りにお饅頭のお土産、いいでしょ。少しあぶって食べる、思い出しました。

でも、もうできなくなっているんですか?
もったいないですよね。

ところで、最近の寒さ!  昨日の冷たい風、寒さに強い私もこたえました。
Posted by 山ん山 at 2017年01月25日 19:01
おはようございます。
昨日のニュースでも納屋橋饅頭の休業を取り上げていましたね。
本来なら納屋橋にあってこその納屋橋饅頭だったのですが、やっぱりあの問題が尾を引いたのかなあ・・・。
閉店は断じてない、って言うことですが良い方向に向かうといいですね。
私も納屋橋饅頭は大好きです♪
Posted by choco at 2017年01月26日 09:07
名無しサンおはようございます
柳橋、納屋橋には銘店、老舗が元々多くあったのですが…
特に柳橋には市場がある関係か、寿司屋が沢山ありました
廣寿司、かぎや、吉野寿司etc…
今では一店もありません 時代の流れ?
昔は良かった ノスタルジー(ノ_・。)
Posted by imno1 at 2017年01月26日 09:23
ジェミニさん初めまして ようこそ(:D)┓ペコリ
笹中ですか!同窓生ですね、ヨロシクヨロシク!!
アナタの叔母さんは↓あとに来られたてらバーバさんと同級生って事になるんですよォ
偶然ですねぇ、世の中狭いですね〜
ワタシの笹中の同級生が横浜に嫁いでいるのですがもしかしてソチラで彼女と交わりがあったりしたら恐ろしく偶然ですねー

それにしても【炙って頂く】ってところが納屋橋饅頭のプロですね(笑)
ヨコハマに住んでてもやっぱりアナタもナゴヤ心を捨てていない
又、拙blogですが覗いてやって下さいね^^
Posted by imno1 at 2017年01月26日 09:38
てらバーバさんおはようございます 後ほど伺いまーす
前のジェミニさんはてらバーバさんの甥御さんか姪御さんかと思いましたが違うンですね?

いずれにせよ彼の?彼女の?叔母さんはてらバーバさんの同級生に間違いないワケで…
偶然ですね どなたか分かると面白い事が起こりそう(笑)
納屋橋饅頭ファン、多いンですね〜♪
Posted by imno1 at 2017年01月26日 09:45
とおりすがりサンありがとうございます

ワタシにとっての納屋橋饅頭は昭和三十年代に食べた蒸かし立て熱々の饅頭が一番です
今でもあれ以上の納屋橋饅頭に中々出くわしません
まぁ、子供の頃のノスタルジックな心情がそんな風に印象を植え付けてるだけなのかも知れませんが…

コレって、寿がきやが柳橋のガーデンビル地下に開業して初めて食べた時の『寿がきやラーメン』に勝る一杯はその後出てこないのと一緒です(笑)
Posted by imno1 at 2017年01月26日 09:56
いちごサン…東海ローカルの話題であいスミマセン^^;;
ナゴヤって地味らしいけど(ボクはそうは思ってナイ!)【食の宝庫】なんですよ〜
東京人、大阪人の一部の人はバカにしますけどねー、見た目で濃いだの、味噌味ダサいだの…食べてから評価しなさい!!ってハナシですよ!
その点、いちごサンは優しい人だなぁ♪(笑)
あぁ、蒸かし立ての納屋橋饅頭を食べさせて上げたい!!!
Posted by imno1 at 2017年01月26日 10:03
ピロりんサンおはよー
大須、青柳のういろに決してひけは取りませんよねェ!
両口屋にだって!
踏ん張って欲しいです だって近所にナイと簡単に買えないものぉ
たまに無性に食べたくなるんだもん!
Posted by imno1 at 2017年01月26日 10:06
山ん山サンにも納屋橋饅頭わかるンですね!良かった〜
"炙って食べる"なんてこともご存知なんだ〜 伊達にナゴヤの学校来てなかったのですね(笑)
それに両口屋是清の「をちこち」までご存知とは!
「二人静」や当然「千なり」もご存知ですよね?
ワタシ子供の頃は千なりの"紅あん"がスキでした
ワタシ、子供の頃より今の方が甘いモノ好きになってるかも?
無論ワタシも甘辛両党デス
Posted by imno1 at 2017年01月26日 10:13
chocoサンおはよ♪
天下の不二家のアノ「賞味期限切れ事件」から端を発して色々出てきましたよねェ
伊勢の赤福も問題ありましたよね、確か…

今でも虫混入、金属片混入などちょくちょく…
もう昔のようにある程度"大雑把"ではいけなくなった?難しい世の中…

暖簾分け店、分店はあるけれど、ともあれ本店は閉店しないで欲しいですね 
切実にそう思います
Posted by imno1 at 2017年01月26日 10:19
おはようございます
最近後継者がいなくて止めていくお店増えてき
ました 個人経営のお店元気が無い今の世の中
寂しいです・・・
Posted by カメラ夢遊 at 2017年01月27日 05:37
夢チャンおはよー
どんな小売業種も大型店化、チェーン店化して行きます
八百屋、魚屋、文房具屋、カメラ屋、電気屋、薬屋…思いついただけでもこのあたりがパッと出てきます
意外と肉屋だとか花屋は残ってるンですけどね
小さな商店は売上減少に加え後継者不足にも深刻な悩みを抱えています
Posted by imno1 at 2017年01月27日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446286616
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック