2011年03月03日

三月三日

DSC_4244.JPG

桃の節句。お雛まつり。。
丁度昨年の今日、ハリアーが納車されました。
もう一年です。早いものです。
って云うか、去年の今時分は父もまだ入院中で本人もボクら家族も退院を思い描いていた頃です。
腰の骨折がこんな結末になるなどとはまだその頃予想だにしませんでした。

会社からの帰り道、毎晩病院に寄り父の様子を窺いながら
  「退院してからが大変そうだ…。。」
などと憂鬱になりながらも退院の望みを胸に秘めて送る毎日でした。

DSC_4084.jpg

でも95歳と云う歳には勝てずそれから一ヶ月余り後、とうとう肺炎に命を奪われました。
あんなスーパーじいサンでも『骨折→寝たきり→体力の衰え→肺炎』と云う図式は乗り越えられなかったのです。
ハリアーの助手席に一度も座らせて上げられませんでした。。

助手席から街の風景を見るのがとっても好きな父だったのです。。

DSC_4261.JPG
posted by imno1 at 10:55| Comment(16) | TrackBack(0) | memory | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、もうハリアー一年経ちますか。。ほんと早いですねえ。
imno1さんも去年の今頃は見舞いなどで大変でしたね。
でも本当に大変だったのはこれからだったって事ですね。。
もうじきに一周忌なんだね。
文面読んでて私も色々思い出しましたよ。。
写真も白黒で少し悲しい感じ。
imno1さんの気持ちが少し表われてる気がします。
Posted by 名無し at 2011年03月03日 12:26
こんにちは。又寒さがぶり返しましたね。寒いです。
一年って本当に早いんですねえ。
お父様ももう来月一周忌ですか…。
ハリアーに乗せて上げられなくて残念でしたね。
同じ時間がいつまでも続く事などないから仕方がないですね。
Posted by ピロりん at 2011年03月03日 15:34
名無しサンこんばんは
どうも今回の記事は暗かったですね
折角のひな祭りなのに…^^;
帰ったら白酒で乾杯して下さい(笑
Posted by imno1 at 2011年03月03日 17:54
ピロりんサンこんばんは
いやはやなんとも はてさてどうして…
寒いのなんのって{{{{(+ω+)}}}}
風が冷た~い しかも花粉も運んで来るし
もうマスクが手放せなくなってきました
目がたま~に痒いデス

幸せな時に時間が止まってしまうといいね
昔になんか戻れなくていい
未知の未来など知らなくていい
  そんな風に思う時…ありますね 甘いネボクも^^;;
Posted by imno1 at 2011年03月03日 18:00
こんにちは。
imno1さんの謎解き画像は、下の画像ほど難しくなりますね。
1枚目は、錦橋の下流側歩道で西向き撮影。
2枚目は、堀川の右岸の納屋橋付近で、下流側(納屋橋)を撮影。
3枚目は、わからないですね。
円頓寺商店街(東側)から、南に行く時にこんな道があったような気がしますが・・・。
Posted by mi84ta at 2011年03月03日 18:48
mi84taサンこんばんは 全部当たってるよ
三枚とも地元(柳橋)でプラプラしながら撮った写真で全て3~4年前のリバイバル写真^^;
PENTAXの写真もありますヨ
1枚目と3枚目は実際にモノクロで撮ってるけど2枚目は後加工の偽物デスごめんなさい

もう少し暖かくなったら久しぶりに街撮りしたいと思ってます
Posted by imno1 at 2011年03月03日 19:57
こんばんは^^
ハリアーの助手席のエピソードで
私も、、、思い出しちゃいました、、、
昨年、1月に新調した液晶テレビ
冬季オリンピックをゆっくり見て欲しかったのに
それすらかなわず、、、
医者が言ってた時期より
早めに逝ってしまったんですよね、、、(しみじみ)
それと
兄様んちも、もうじき1周忌ですよね、、、
準備が大変かもですが、
ご自身の体調にも、ご注意下さいまし、、、
意外と??精神面で疲れました、、、
私の場合、、、(汗)
あ、それはそうと
うちの父と、、、あっちで1杯やってますかね???
けっこう好きだったんです、、、お酒、、、
兄様のお父上も、お好きでしたよね?
Posted by 亀三郎 at 2011年03月03日 21:31
こんばんは・・

愛車納入から1年たったんですね。
お父様を助手席に乗せてあげられなかったのが
心残りのご様子ですがお気持ちは伝わっているのでは・・
もうすぐ一周忌ですね・
不謹慎かもしれませんがわが町のお祭りも一ヶ月後に
この祭りのたびにimno1さんのお父様のことを
思い出すと思いますよ。

↓の「まるは食堂」・・
実は週末に行く予定だったんですよ。
班の親睦会で班長さんが計画を立てたんですが
遠いだの何のっていう人たちが出てきて結局
近場に変更になってしまい海の写真が撮れるって
思った私はぬかよろこびに終わってしまいました
Posted by グランマ at 2011年03月03日 22:12
三月三日ですか・・・
忘れられない日ですね。
imno1さんにとってのこの一年はいつもの年に比べて、早かったのでしょうか??
それとも遅く感じた一年だったのでしょうか??
ウチの父は2月24日が命日で、長姉の長男の誕生日です。
初孫であり、孫の中では一番可愛がられたカワイイ孫の生まれた日。
みんなにとって忘れられない日です。
親が亡くなるって、何年経ってもなかなか現実を受け入れられないです。
Posted by たまのママ at 2011年03月04日 00:16
おはようございます
生きている時は何とも思わなかったけれど いな
くなった後こんな事してれば良かったという事
多々あります 親不孝な私ですね 孝行したい時
には親はいないといわれていた通りでした
Posted by カメラ夢遊 at 2011年03月04日 05:43
スマートなimno1さんにぴったりお似合いの白いハリアー。
お父様にも乗って貰いたかったね・・・。
来月が一周忌ですか。早いですね、一年・・・。
Posted by choco at 2011年03月04日 08:58
亀先輩おはよう
先に一周忌済まされた亀チャンが先輩だからこう呼びます(笑
亀先輩も悲しい思いしたんだね
みんなそうだね 身近な人が逝く時はやっぱり悲しいヨ

4月7日が一周忌だけど法事は今月の27日に決めました
母の23回忌も兼ねてます
80を過ぎた二人の叔父貴達と連絡がとれず今困ってます^^;
又色々ご指導下さい…

亀父とno1父は恐らくあの世で気が合って飲んでるかもヨ
大好きでしたからねェ… 酒は晩年はいつも「剣菱」
入院中もビール、ビールとうわ言の様に
Posted by imno1 at 2011年03月04日 09:09
おはようございますグランマさん
昨年丁度"犬山祭り"に行った日、名鉄を降りて寺内町通りにさしかかった辺りで携帯が鳴りました
まさかとは思ったけど…病院からでした
医師から病状を聞いた昨晩はあんなに元気だったので安心して出掛けたのに…
とんぼ返りでナゴヤに戻り病院に駆けつけました
その日は大事に至らなかったのですが…
四日後にとうとう

ボクも犬山に行く度に思い出しそうです

まるは食堂残念でしたね
名鉄で一本でしょ?でもバスに乗り換えが面倒ですね
予約しておけばマイクロバスの送迎がありませんか?
Posted by imno1 at 2011年03月04日 09:24
ママンおはよ♪ この一年?
う~ん、どっちだろ??長かったかな短かったかな??
どっちとも言い切れない

今まで未経験の事をいくつもいくつもさせられた
いい歳をしてこんな事云うのもなんだけど…
その経験ですごく大人になった様な気がする
違う云い方をするとあれもこれもこなし切れた事で一気に老けた様な気がします^^;;

やっぱりね、中々その現実が受入れ切れません
  アハハやっぱり"大人"に成りきってないネ~
Posted by imno1 at 2011年03月04日 09:34
夢チャン 全くその通りです
親孝行しなかったどころか、いつも親父に対してムカっ腹立てていました
恥ずかしながら、親に対して怒鳴る事も幾度もありました
ま、親父は涼しい顔でしたけどね^^;

ボクは親不孝の三乗分くらいの不出来な愚息です^^;;

今は、写真を見ながら毎日親父に謝ってンだよ
Posted by imno1 at 2011年03月04日 09:42
chocoサンおはよ~ 実は「黒」のハリアーと迷ってたのです
でも親父が入院中だったので「白」に…
  ヘンな決め方でしょ?(笑

コレから色々片付けなきゃならないなァ…、なんて思ってた頃は憂鬱で長い一年になる予感がした
でも過ぎてみたらやっぱり短い
こんなに早く歳をとりたくないよネっ(=_=;
Posted by imno1 at 2011年03月04日 09:48
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック