2009年08月01日

陶芸展

DSC_1873y1_640.jpg
女性らしい題材ですね   母(同級生)の作品.1

DSC_1874y2_640.jpg
渋い藍色の花器でした   作品.2

中学時代の同級生(女性)が出展している陶芸展に行ってきました。
瀬戸市のとある工房で母娘三人で土をこねこね創作しているようです。。
瀬戸市に嫁いで?年。陶芸なんて、さすが"瀬戸"!って感じデス☆

DSC_1876mk_640.jpg
落ち着いた優しい色ですね   長女チャンの作品

DSC_1878ym_640.jpg
ネコもカップも独創的でした   次女チャンの作品

今回はその工房の初めての作品展だそうです。
イイですね、陶芸って。とっても大人っぽい素晴らしい趣味だと思います。

DSC_1888_640.jpg
柔らかな光が心地良く洩れていました

DSC_1885_640.jpg
今にも壁から飛び出しそうな… 素晴らしい動感☆

絵を描く事、デザインする事、嫌いじゃない方でした。
小中学生の頃、美術の時間も技術家庭、図画工作の授業も好きな方でした。
う~ん、陶芸も面白そうですネ~☆

 第一回『陶酔展』明日8月2日まで 栄「中区役所7Fギャラリー」にて
*写真は全てクリックで拡大します by NIKKOR Micro 60mm F2.8G
posted by imno1 at 17:06| Comment(16) | TrackBack(0) | art | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
日中はすごい雨でしたねー!
やっと梅雨の末期でしょうか?
imno1さんはいろんな物に造詣が深いですね。
器用なimno1さんなら陶芸もこなしそうですよ。
Posted by 名無し at 2009年08月01日 19:46
おはようございます。今日も雨・・・・。写真撮りにでかけられませんね。
陶芸ってほんと、いい趣味ですね。何もかも忘れて集中出来そう・・・・。
お雛様と猫ちゃん可愛いですね。
カップとポットも若々しい感じ♪
Posted by choco at 2009年08月02日 09:46
こんにちは
雨の中、お友達の陶芸展にお出かけですか。

優しい作品が多いようですね。

こちらは昨日は曇りでまぁまぁ・・・なのでいつもの民家園に行ってきましたよ~。
今日は朝からしとしとと小雨が降ってます。(T.T)
Posted by りんご亭 at 2009年08月02日 16:03
おばんです
なんだか芸術に造詣が深いとは 思ってたんです(マジにね 笑)
これは持って生まれた能力だから・・・

ちなみに 私は中学の美術は「3」
「美術への感心が極端に低い」って書かれてました(大笑)
Posted by 時平 at 2009年08月02日 17:52
こんばんは。
最後の鳥獣戯画みたいなカエル、
決して可愛くはないけど 妙に気になります。
Posted by mz at 2009年08月02日 21:24
名無しサンこんばんは。
ま何だか、よう降りましたなァ。。
陶芸は、昔一度京都大原の寂光院で経験しました。
ってか「絵付け」だけだったから陶芸とは云えませんネ^^;
Posted by imno1 at 2009年08月02日 22:08
chocoサンも陶芸、似合いそうですよ。
大人の女性ですから☆
作品にはその人の"人となり"が出るようですね。
Posted by imno1 at 2009年08月02日 22:11
りんご亭サンこんばんは。
こんなに雨の多い夏が恨めしいですね-_-;
  「大工殺すにゃ刃物はいらぬ 雨の三日も降れば良い」
…的な雰囲気がこの夏には何だかありません??
Posted by imno1 at 2009年08月02日 22:20
時平サン、おばんです。美術や音楽は感性ですから。。
"関心が低い"ってんで通知簿3だけなのであって絵の才能云々とは違いますでしょ?
だって、写真には深~い才能が感じられますもの(マジで!)
Posted by imno1 at 2009年08月02日 22:32
こんばんは^^
陶芸ですかぁ。。。一応小学生の時に
やきものクラブに入ってたんですが・・・
あまりに自分の不器用さが分り、早々に諦めました。
たしか通信簿は、時平さんと同じか?それ以下だったような記憶もあります。
中学の時に真面目な顔で
「お前は不器用だねぇ」って
学校の先生から言われたこともあるのですよ!!
それが「トラウマ」になってる部分も・・・
私が思うに。。。学校の先生は、、、
何気ない一言にも細心の注意を払って欲しいんですけどねぇ・・・
(・・・といつまで根に持つ亀さんでした)
Posted by 亀三郎 at 2009年08月02日 22:44
mzサンこんばんは。
あのカエルさ、最初は5匹あったんだって。
3匹売れちゃったそうです。
一匹30㎝位の大きさだったから5匹並んだらちょっと見ものだっただろうなァ。。
おっしゃる通り"鳥獣戯画"を思い起こさせる作風でした。
Posted by imno1 at 2009年08月02日 22:45
ひゃ!30センチもあるの!
それも5匹もいたの!
驚きです。
もっと小さいかと思いました。
Posted by mz at 2009年08月02日 22:54
亀三郎サンおばんです。
昔の先生は思い遣りに欠けてるんですよ、きっと-_-
全部が全部じゃないでしょうけど。。
今ならPTAのヤリ玉に上げられるかも(笑
"先生"、"警官"なんて威張ってるもんでした。
Posted by imno1 at 2009年08月02日 23:05
こんばんは。
陶芸、最初瀬戸に行かれたのかと・・・
お知り合いの陶芸展に行かれたのですね。
最後のかえるさん、ほんと躍動感あります。
そしてその上の、漏れ出る光、こういうのいいですねぇ。
Posted by やんぼー at 2009年08月02日 23:11
mzサンどうも。
そ、30㎝くらい。それに立体的に造ってあるでしょ!
見ごたえあると思いますよ~☆
他の三匹はどんな格好してんだろうね。。
Posted by imno1 at 2009年08月02日 23:17
やんチャンこんばんは。
こう云うの、瀬戸の人たちで大事にしていって貰いたいですね。
愛知県の誇る地場産業の一つ陶磁器業界もご他聞に漏れず今一パッとしないようです。
輸出もままならないし、安価な製品を作り出す後進国にも押され気味です。
日本人は日本製品を大事にしましょう。
ついでに農作物・水産物・畜産品もちょっと高いけど国内品を大切にしましょう☆
エヘヘ、だいぶ記事内容から話題がそれた(^^;;ゞ
Posted by imno1 at 2009年08月02日 23:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124758351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック