2017年01月28日

ゴッホとゴーギャン

DSC02334_640.jpg
愛知県芸術文化センター(美術館はココの10階) 左奥はNHK名古屋放送局です

今日は一年毎の”定期健診”で胃カメラと腹部エコーをサカエのクリニックで受けてきました。
昨年は二月だったのですが二月の土曜日は全てワタクシ予定有りなので少し早めたワケでして。。
ってか、少し又食道炎気味だったのもありますが(=_=;

DSC02347_640.jpg
1月28日 芸文センター10階からメイエキ方面を望む

案の定食道炎。「逆流性食道炎」ってヤツで今時スタンダードな?病気です。
自覚症状があるし度々の事なので別に驚きはしませんが炎症の程度が知りたくて。
勿論単なる炎症ではなく悪性腫瘍などもとりあえず人並みに心配なんです、こう見えて^^;;
胃酸抑制のクスリを貰って帰りました。

DSC02358_640.jpg
ココ、NHK金曜日ドラマ10「お母さん、娘をやめていいですか?」のロケ現場となりました

先日たまたまテレビで観たけれど…今って、逆流性食道炎に似た病気で「胃食道逆流症」なんて云う紛らわしい病気もあるみたいですね。
ややこしいですね┐(´。`);┌
他にもまぁ、結構昔から胆嚢と腎臓に石があるのですがとりあえずコイツらは悪さをしてないので、今のところ。。
あとは血液検査結果だとか色々結果の出待ち。。

DSC02355_640.jpg
日向ぼっこ?屋内では「ひなたぼっこ」とは云えないのかな??

今日は朝食抜きだったしまぁ少しの安心感もあって検査のあとはすごくお腹が空きました。
お昼から軽く飲んじゃおっか♪って思ったのですがさすがに胃カメラで内臓が傷でもついてるといけないので止めておきました。
結構慎重派なボクっしょ??(笑)
結局脂コテコテの豚骨ラーメン、ニンニク入り(笑) この程度の軽い自覚だったのね、ボクって。。

DSC02349_640.jpg

それと前売券を持っていた『ゴッホとゴーギャン展』を観に芸文センターの県立美術館に。
土曜日なので混んでいました。
♪ラッセンよりフツウにゴッホがすっきぃ〜〜
ワタシは芸人・永野の逆ですね(笑)

DSC02345_640.jpg
さすがに館内の絵は撮影出来ませぬ(笑) けどすごく撮りたい衝動に駆られるぅ^^;;

DSC02351_640.jpg


DSC02360_640.jpg

ゴッホとゴーギャンはフランス・アルルで同居してたのですね。日本では明治20年頃のことなのですが。
たった二ヶ月らしいですが不思議と同居してる頃の二人の画風、タッチはな〜んか似ちゃってます。
全体的にトーンが暗いのも共通してる。あ、あくまでボクの私感ですヨ!
別れてからの彼らの絵には初めて誰でも知ってるゴッホの画のタッチやゴーギャンの画風が表われた、なんて気がします。
ゴッホの「ひまわり」や「自画像」だとかの人物画、それと後の「糸杉」で見られるような少しうねったタッチの独特の絵の具の乗せ方。
ゴーギャンがタヒチで描いた数々の絵画などは全て共同生活を終えた後の作品なんですね。
各々すごく個性が出ましたね、なんてね。。 素人なのに偉そうですね^^;;

DSC02364_640.jpg
オアシス21とテレビ塔 ココらあたりも良く映画、ドラマのロケ現場になってますネ

他にもミレーだとかコロー、ルソー、それにモネの絵もありました。 ワタシがちょっとスキなロートレックの絵も一枚。
とても見応えのある絵画展で満足、満足♪ 3月20日まで開催されてますのでアナタも是非!!

*追伸(1月29日10時半 追記)
中国春節が始まりナゴヤ市内アチコチで中国語が飛び交ってます。ゴロゴロ大きなトランクを団体で転がしてます。昨日のサカエも同様でした。。
マイナーな観光バスが多く走ってるし。彼らの団体はメジャーなバスはまず使わないンですよね。
地下鉄車内でもたまぁにメール着信か、巨大音で中華メロディが流れる。マナーモードの存在を知ってるだろうに(ワタシ、爆発寸前--#)
彼らは至る所で会話のボリュームも"大"ですね。国民性の違い?
一般論、あくまでも一般論ですが彼らは傍若無人(小声にて^^::)なんだね。
まぁ「爆買い」も少し影を潜めたようですが、とりあえず良い思いをして本国にサッサと帰って貰いたい。
対中国、トランプの気持ちがこの点だけはわかる(笑)← 笑っていいのか??^^;;

photo by SONY α7U+Tessar 24-70mm F4
posted by imno1 at 22:06| 愛知 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする